善光寺御開帳について

数えで7年に1度、秘仏の本尊の代りである「前立本尊」が開帳されます。

期間中は前立本尊と本堂の前に立てられた回向柱が「善の綱」と呼ばれる五色の紐で結ばれ、回向柱に触れると前立本尊に触れたのと同じ利益があり、来世の幸せが約束されるとされています。

また、釈迦堂前にも小さい回向柱が立てられ、堂内の釈迦涅槃像の右手と紐で結ばれ、回向柱に触れることにより釈迦如来と結縁し、現世の幸せが約束されるとされるとされています。
故に、この二つの回向柱に触れることにより、現世の仏様である釈迦如来と来世の仏様である阿弥陀如来と結縁し、利益・功徳が得られると言われています。(wikipediaより)

2021年春に信州善光寺で数え年で七年に一度の御開帳が行われます。

人気の善光寺のバスツアーはこちら!

関西発!雪の大谷と立山黒部アルペンルート通り抜け!

「大迫力!雪の大谷と立山黒部アルペンルート通り抜け」は1泊2日のツアープラン。
初日は、善光寺を参拝したのち白馬にて宿泊。
2日目は、関電トロリーバス、黒部ケーブルカー、立山ロープウェイ、立山トロリーバス、立山高原バス、立山ケーブルカーの6つの乗り物でアルペンルート通り抜け。
立山黒部アルペンルート最高所の雪の大谷などを散策してツアー終了です。
出発地は梅田(茶屋町)・新大阪・天王寺・なんば・高槻・枚方・寝屋川・藤井寺・八尾・東花園・南海堺・堺東・三国ヶ丘・なかもず・池田・茨木・千里中央・川西能勢口の大阪、兵庫発 、高の原・JR奈良(西側)・大和西大寺の奈良発、京都八条口・四条大宮・多賀・大津・草津・彦根・長浜の滋賀、京都発で、費用は29,900円より。

>>> プランの詳細はこちら

信州善光寺と北向観音で両参り!乳白色の万座温泉と小布施食べ歩き!

「信州善光寺と北向観音で両参り!乳白色の万座温泉と小布施食べ歩き!」は1泊2日のツアープラン。
信州の鎌倉と呼ばれる別所温泉・北向観音を参拝の後、信州味噌蔵の見学。
夜は万座温泉にて、絶景の乳白色の露天風呂で満喫。多彩な湯めぐりと和洋中約40種のバイキングディナーをお楽しみください。
2日目は、葛飾北斎ゆかりの古い街並み『小布施』にて、栗入り粒あんおやきなど4種の食べ歩きを。
最後に善光寺を参拝してツアー終了です。
出発地は千種・星ヶ丘・名古屋駅エスカ・赤池・豊田市駅・三好・蒲郡・岡崎・豊川IC・豊橋・豊川・安城・西尾・刈谷・豊明前後・知立・常滑・知多半田・一宮・江南・岩倉・春日井・高蔵寺・小牧・藤が丘・尾張旭・瀬戸の愛知発、犬山・新可児・鵜沼・岐阜・那加・那加・多治見・土岐・瑞浪・大垣・岐阜羽島の岐阜発、桑名・富田・四日市・津の三重発で、費用は19,900円より。

>>> プランの詳細はこちら